姫路市文化国際交流財団

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 主催事業一覧 > オルガンシリーズVol.9 廣江理枝オルガンリサイタル
2021年09月26日(日曜日)

オルガンシリーズVol.9 廣江理枝オルガンリサイタル

オルガンシリーズVol.9 廣江理枝オルガンリサイタル

画像クリックで詳細PDFが表示されます

開催日時

日時:2021年9月26日(日曜日)14時00分開演

入場料等

入場料:一般1,000円、高校生以下500円(全席指定)

詳細情報

■プログラム/

J.S.バッハ:「小さな和声の迷路」BWV591

J.S.バッハ:トリオソナタ 第4番 BWV528

F.メンデルスゾーン(シュメーディンク編曲):厳格なる変奏曲 Op.54

M.ムソルグスキー(ギユー編曲):組曲《展覧会の絵》 他

■出演者/廣江理枝(オルガン)

■プロフィール/

廣江理枝(オルガン)

桐朋学園大学ピアノ専攻、東京藝術大学修士課程オルガン専攻修了。DAAD(ドイツ学術交流会)、アサヒ芸術文化財団より奨学金を得て、ドイツ・ハノーファー音大ならびにシュトゥットガルト音大へ留学、修士課程・ソリスト課程を修了。オルガンを廣野嗣雄、ウルリヒ・ブレムシュテラー、ルドガー・ローマンの各氏に師事。伝統ある仏・シャルトル大聖堂国際オルガンコンクールにアジア人として初めて優勝。オーデンセ、武蔵野市国際コンクール最高位受賞ほか数多くの受賞歴を持つ。シャルトルでの優勝以降、ドイツを拠点に世界各地でリサイタル・ツアーののち、2007年から東京藝術大学音楽学部オルガン科主任として教育活動、国内外での演奏活動を行っている。ルネサンス・バロック時代から現代に至る幅広いレパートリーを持ち、とりわけその揺るぎない技巧と、作品に血を通わせ呼吸をさせる感性を以て常に高い評価を得ている。

これまでに、「Musik für die Seele」(Gratiaclassic, 2006)、「ガルニエ・オルガンのひびき」(東京藝術大学出版会, 2014)、「Ode an BACH バッハ讃 〜J.S.バッハ青年期のオルガン作品」(R-Resonance, 2021)のCDをリリース。

門下からは世界で活躍するオルガニストが輩出しており、国際コンクール審査員やマスタークラス講師として海外からの招聘も多い。東京藝術大学教授、ドイツ語福音教会Kreuzkirche主任オルガニスト、日本オルガン研究会・(一社)日本オルガニスト協会会員。

■発売日/一般発売:6月18日(金曜)、友の会会員:6月16日(水曜)

■プレイガイド/
パルナソスホール  TEL 079-297-1141
姫路市文化センター TEL 079-298-8015
姫路キャスパホール TEL 079-284-5806
※上記3館にて10枚以上一括購入される場合、1割引いたします。
ローソンチケット  Lコード:54799
※別途発券手数料がかかります。

◆注意事項
・分散してご着席いただきます。これにより定員1/2以下で開催いたします。
・来場時に検温を行います。
・当日発熱や風邪の症状がある場合には、ご入場いただけません。
・館内ではマスクを着用し(マウスシールド不可)、適宜手洗い、手指の消毒をお願いいたします。
・チケットご購入・ご予約時に「お名前・ご連絡先」等を確認いたします。
・お客様から申込時にいただいた個人情報は、万一当館が感染経路となった疑いが持たれた場合、保健所等関係各所に開示される場合がございます。予めご了承ください。
・会場内でのお客様同士の会話はできる限りお控えください。
・終演後に出口が混雑しないよう、扉近くの方から順番にご退場ください。
・ブランケットの貸出は中止させていただいております。
・出演者への面会およびプレゼントやお花(ロビー花)、お手紙のお預かりはいたしかねます。サイン会もございません。
・就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
・公演の内容が一部変更になる場合もございます。予めご了承ください。
・公演当日、生涯学習大学校駐車場からホール間の無料シャトル便運行あり。

▶︎ このイベントの詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせ先

パルナソスホール

TEL. 079-297-1141
Language