姫路市文化国際交流財団

文字の大きさ

標準拡大
HOME > 主催事業一覧 > オルガンシリーズVol.8 白井 圭×大平健介デュオコンサート
2021年04月11日(日曜日)

オルガンシリーズVol.8 白井 圭×大平健介デュオコンサート

オルガンシリーズVol.8 白井 圭×大平健介デュオコンサート

画像クリックで詳細PDFが表示されます

<演奏会によせて>

2020年4月にNHK交響楽団のゲスト・コンサートマスターに就任され、国内外で活躍されているヴァイオリニストの白井圭さん、そして2020年末まで南ドイツ・シュトゥットガルトのシュティフツ教会にてオルガニストを務め、現在は日本とドイツをまたいで演奏活動をされているオルガニストの大平健介さん。お二人はこれまで主にドイツで共演を重ねてこられましたが、日本でのデュオコンサートは今回が初めてとなります。
艶やかで伸びやか、かつダイナミックなヴァイオリンの響き、そしてそれを包み込むように支え、時に熱く語るオルガンとの共演が繰り広げられます。
新しい息吹に満ちた春、パルナソスホールでもその喜びとともに、心豊かなひとときをお過ごしいただけましたら幸いです。2つの楽器の美しい響きをたっぷりとお楽しみください。

 

パルナソスホールオルガニスト 長田真実

開催日時

日時:2021年4月11日(日曜日)14時00分開演

入場料等

入場料:一般1,000円、高校生以下500円(全席指定)

詳細情報

■出演者/白井圭(ヴァイオリン)、大平健介(オルガン)

 

■プロフィール/

白井圭(ヴァイオリン)
1983年トリニダード・トバゴ共和国に生まれる。3歳よりヴァイオリンを庭野冬子の下で始め、6歳より徳永二男氏の薫陶を受ける。東京藝術大学付属高等学校を経て、同大学を卒業。
その間、大谷康子、田中千香士、堀正文、ゴールドベルク山根美代子の各氏に師事。2007年文化庁の奨学生として留学。ウィーン国立音楽演劇大学室内楽科にてヨハネス・マイスル氏に師事する他、ヴェスナ・スタンコービッチ氏の指導も受けた。
これまでに日本音楽コンクール(第2 位及び増沢賞)、ARDミュンヘン国際コンクール(第2 位及び聴衆賞)、ハイドン国際室内楽コンクール(第1 位及び聴衆賞)を始めとしたコンクールで受賞歴をもち、ソリストとしてチェコフィルなど内外のオーケストラと共演、ウィーン楽友協会や、ロンドンのウィグモアホール、ベルリン・コンツェルトハウス等で演奏する。2011年9月より半年間はウィーン・フィルの契約団員として演奏。2018年まで約5年間、神戸市室内合奏団(旧称)のコンサートマスターを務めた。

現在もウィーンに拠点を置きながら、ソリスト、室内楽奏者、オーケストラ奏者として活躍している。
Trio Accord、Stefan Zweig Trio、Ludwig Chamber Playersのメンバー。レボリューション・アンサンブル音楽監督。2020年4月NHK交響楽団ゲスト・コンサートマスターに就任。

www.stefanzweigtrio.com

www.ludwigchamberplayers.com
www.creomu.com/artist/kei-shirai.htm

 

大平健介(オルガン)

神奈川県横浜市生まれ。私立青山学院中等部、高等部卒業。
同校オルガン同好会、オルガン部を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻、および同大学院音楽研究科修士課程卒業。聖ヶ丘教会オルガニスト。
DAAD(ドイツ学術交流会)給費留学生として2010年秋より渡独。2013年、ヴュルツブルク音楽大学オルガン科マイスター課程、および2015年、同大学教会音楽科を卒業。平成25年度、文化庁新進芸術家海外研修員。2010-15年、ヴュルツブルクバッハカンタータクラブ音楽監督。2015-17年、シュトゥットガルト・シュティフツ教会音楽アシスタント。2016年、IONニュルンベルク国際オルガンコンクール優勝。同年夏よりドイツを拠点にヨーロッパを巡るコンサートツアーを開始。ソリストとしてはこれまでに聖母教会(ドレスデン)、ミュンスター(フライブルク)、マドレーヌ寺院 ( パリ)、聖ジェームズ聖堂(プラハ)、聖ポール大聖堂(ロンドン)等から招待を受けている。これまでにオルガンを浅井寛子、廣野嗣雄、鈴木雅明、廣江理枝、C.ボッサート、B.ハースの各氏に師事。 2016-17年、 シュトゥットガルト-ボトナングにてカントールを務めた他、ソリテュード宮殿礼拝堂におけるコンサートシリーズの音楽監督も兼任。2018年、シュティフツ教会専属オルガニストに就任。 自身のCDはニュルンベルク国際コンクール優勝記念としてアンスバッハの歴史的楽器ヴィーグリープオルガン (1739年製作) にてバイエルン放送/スペクトラルレコードより録音された他、アンビエンテ、カールス、オルガヌム等さまざまなドイツ・レーベルからリリースされている。
2021年、日本へ完全帰国。

HP https://kensuke-ohira-com.webnode.com/

 

■プログラム/

J.S.バッハ:幻想曲 ト長調 BWV572

J.S.バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ 第4番 ハ短調 BWV1017(ポジティフオルガン)

J.ラインベルガー:ヴァイオリンとオルガンのための6つの小品 作品150 他

 

■発売日/一般発売:1月28日(木曜)、友の会会員:1月26日(火曜)

 

■プレイガイド/
パルナソスホール  TEL 079-297-1141
姫路市文化センター TEL 079-298-8015
姫路キャスパホール TEL 079-284-5806
※上記3館にて10枚以上一括購入される場合、1割引いたします。
ローソンチケット  Lコード:54789
※別途発券手数料がかかります。

 

◆注意事項
・分散してご着席いただきます。これにより定員1/2以下で開催いたします。
・来場時に検温を行います。
・当日発熱や風邪の症状がある場合には、ご入場いただけません。
・館内ではマスクを着用し(マウスシールド不可)、適宜手洗い、手指の消毒をお願いいたします。
・チケットご購入・ご予約時に「お名前・ご連絡先」等を確認いたします。
・お客様から申込時にいただいた個人情報は、万一当館が感染経路となった疑いが持たれた場合、保健所等関係各所に開示される場合がございます。予めご了承ください。
・会場内でのお客様同士の会話はできる限りお控えください。
・終演後に出口が混雑しないよう、扉近くの方から順番にご退場ください。
・ブランケットの貸出は中止させていただいております。
・出演者への面会およびプレゼントやお花(ロビー花)、お手紙のお預かりはいたしかねます。サイン会もございません。
・就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
・公演の内容が一部変更になる場合もございます。予めご了承ください。
・公演当日、生涯学習大学校駐車場からホール間の無料シャトル便運行あり。

▶︎ このイベントの詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせ先

パルナソスホール

TEL. 079-297-1141
Language